TOP

最近ボーイズラブ人気が顕著に表れてきましたね!

今までは日陰者のような扱いだったボーイズラブ好き(私含む)の女子たちにとっては嬉しい限りです。

「きのう何食べた?」がドラマ化されたり、「おっさんずLOVE」が視聴率を取れていたりすると、うおぉ~!という気持ちになってしまいます。

 

そこで、よりボーイズラブの認知度を高めるため、また腐女子が楽しみやすい環境を作るために、BLと腐女子についての情報&お役立ち情報をまとめてみました!

今まさに腐化している女子たちに見て欲しい内容となっています!

 

BL・GL・NLってどういう意味ですか?

腐女子をしていると、BLに近い他ジャンルに触れる機会も多くなります。

確かにこの3つのジャンルは、切っても切り離せない関係にあると言えます。

もちろん腐女子にとってメインの戦場はBLですが、他ジャンルについての知識もあるに越したことはありません。それでは説明していきましょう。

BLとは

BLとは、ご存知ボーイズラブです。

男性×男性の恋愛を描いたジャンルです。

ボーイズラブと呼ばれる前は、やおいが一般的で、他にはホモ系やゲイ系などと言われていましたね。

 

GLとは

GLとは、ガールズラブのことです。

女性×女性の恋愛を描いたジャンルです。

一般的にはレズと言われているジャンルですね。

 

BLとGL内の用語「ノンケ」ってなに?

BL、GLともに同性愛を描いているのですが、男性×異性の恋愛漫画の多くのように、ただお互いに好きな人同士が恋愛をするのではありません。

BL、GL共に、登場作品内で、同性愛ではなく異性愛を持っている、つまり「ノンケ」とは一般的な恋愛観を持っている人のことを指します。

 

BL、GLでは、このノンケとホモセクシャルもしくはレズビアンの恋愛を非常にうまく描いた作品が多く、楽しさを理解する上では欠かせない要素となります。

これにより、BL、GLのジャンル内には、ゲイ(レズ)×ゲイ(レズ)もしくは、ゲイ(レズ)×ノンケと二分化されます。

理解しておきましょう!

 

NLとは

NLとは、ノーマルラブのことです。

男性×女性の恋愛を描いた一般的なジャンルです。

特段言うことはないのですが、BL、GLと区別して使う場合があります。

 

TLとは

TLとは、ティーンズラブのことです。

性的表現のある少女漫画のことを言います。

登場人物の恋愛観は、同性愛ではなく、一般的な恋愛が描かれます。

 

腐女子の意味を教えてください

腐女子とは、ボーイズラブにハマってしまって抜け出せなくなってしまった女子を指します。

腐女子は基本的にはボーイズラブが趣味の中心にあり、物事を考える際にBL思考がついて回ります。

 

アニメを見るときでも、ボーイズラブを意識しながら見ることがほとんどで、友情の一環を表現するために、男性同士が抱き合うシーンがあれば、たとえそれが恋愛描写でなくても、もはやカップリングとみなし、妄想の世界で楽しめます。

ただし腐女子も考え方やBLの楽しみ方で細分化されるため、必ずしも全員がそうではありません。

 

私の場合は、完全にカップリングで妄想に浸れるタイプですが、単に友情の美しさと考え、プラトニックに楽しむ、と言った腐女子も存在します。

しかし男性同士の恋愛に非常に惹かれているという点は、全ての腐女子に当てはまります。

 

こうした通常の異性間の恋愛からかけ離れた様を自嘲して「腐っている」と称しています。

今ではネタのように言われますが、かつては他人から蔑まれてそう呼ばれていました。

今ではタレントや女優の中には「私は腐女子だ」と発信する人も増えてきたためか、蔑みの意味は失われつつあります。

 

腐女子の地位向上と言っても良いかもしれませんwww

 

腐女子とオタクの違いは?

腐女子とオタクは混合されやすい存在ですが、明確に線引きされる別ジャンルです。

上記で説明しているように、腐女子は「BL好き」が絶対条件です。

しかしオタクはBLが好きかどうかは重要視されません。

基本的には、趣味がアニメ・漫画・ゲームなどのジャンルに特化している人たちをオタクと言います。

 

ですので、一概に「オタク」だけで言われることは最近では少なくなりました。

「ゲームオタク」「アニメオタク」「鉄道オタク」のようにオタクもカテゴライズされるようになっているのです。

 

そういった意味では腐女子は「BLオタク」と言われても差し支えないように思えます。

 

ここからは私見なので、一般的かどうかはわかりませんが、「オタク」は収集癖がある場合が多いように思います。

例えばアニメオタクだと、劇場版アニメの特典を死に物狂いで集め、グッズコレクションに万単位のお金を費やす人を指します。

鉄道オタクであれば、鉄道グッズに、アイドルオタクだとそのアイドル関連のグッズ商品に、多額の投機を成している人が私の周りには多くいるので、そう思わざるを得ません。

彼らは紛れもない「オタク」で自認もしています。

 

ただし腐女子は決して収集癖があるとは言えません。

BL関連の作品を見て楽しむことがほとんどですし、BL関連は出版物こそ多いですが、グッズとなるとさほど多くはありません。

あるとしても映像化された限られた作品くらいです。

そういった意味では、腐女子には収集癖があまり見られないので「BLオタク」という言い方に、違和感を受ける人もいるかもしれません。

 

自分がどちらのジャンルに属するかはやはり自分しか判断しえないのですが、客観的に見た場合、男性同士の恋愛にハマっている場合を腐女子、男性同士の恋愛ではなく、そのキャラクター自身の男性的魅力や作品そのものを好きでいるような、特にその「好きの気持ち」をグッズなどのモノに極端に注ぎ込むような場合をオタクというのではないでしょうか。

 

腐女子たちのよくあるQ&A

それでは、私がよく耳にする腐女子の疑問・質問・悩みを紹介していきましょう。

BLに興味を持ち始めたばかりの人は参考にしてください!

 

腐女子向けのBL漫画のオススメは?

この質問は正直かなり困ります。

オススメ作品があまりにも多いからです。

さらに言うと、全ての人に平等にオススメできる作品など存在しないのです。

BLを見始めて日が浅い人もいれば、ガッツリハマって、ある程度人気作品は読破した、という人もいます。

 

ゲイ×ゲイモノのオススメを知りたい人もいれば、ゲイ×ノンケものを知りたい人もいます。

つまりこれほど私を悩ませる質問はないのです…。

ということで、ある程度条件を絞ったうえでオススメ作品を残しておきます。

 

BLを見始めてまだ数作目、という人に

BL漫画を楽しむならまずは作者から楽しむというのが基本です。

BL界の人気作家をひとまとめにしたコチラの記事をご覧ください。

 

人気BL漫画の作者をランキング!好きな作者は何位だ!?
最近のBL漫画人気でボーイズラブ作家にもたくさんの人気作家が現れるようになりました。 画力、ストーリー構成、エロさ...

 

とにかくエロ重視!エロいBL漫画を見つけたい!という人に

BL漫画はエロくなければならない、ということは決してないのですが、やはりエロシーンは漫画の中で特に盛り上がってしまいます。

エロ目的でBLを見る、もちろんウェルカムです!

ぜひともコチラの記事をご覧ください。

誰でも気軽に楽しめるエロBL漫画オススメ5選
BL人気が顕著になってきた昨今、ちょっとボーイズラブの魅力にハマり始めたところ… なんて人も多いのではないでしょう...

 

続編モノは続きが気になる…一気読みできる作品を教えてほしい!という人に

BL漫画の長編モノは、キャラクター同士のドロドロを長い期間にかけてリアルに描いたモノがたくさんあります。

多くの長編作品には、メインカップルを邪魔してくる「当て馬」が登場し、2人の恋愛を邪魔してきます。

そして、メインカップルは、その壁を乗り越え、その先に待っている純愛で私たちを楽しませてくれます。

 

でもそこにたどり着くまでのモヤモヤが楽しんです!

「新刊はまだか…続きはどうなるんだ…!」この焦らされ姦が最高なんです!!

…が、一気読みの楽しさもありますよね!わかります!(笑)

 

私もハマりすぎて夜通し読んでしまった作品がたくさんあります。

完結作品が欲しいという人はコチラの記事をご覧ください。

完結済みで読みやすい!オススメオリジナルBL漫画
男性同士の恋愛ってどうなの?という人もいますが、BLは異性同士の恋愛よりも純粋で一筋だからこそときめく! という意...

 

エロいBL以外に楽しめるBLってあるの?という人に

さきほども触れていましたが、BL=エロではありません。

ここを勘違いされては困ります。

BLの醍醐味はあくまで男性キャラクター同士の「絡み」なんです。

日頃はツンケンしているキャラ同士が強大な敵キャラを倒すために、一時的に手を組む、それがものすごい連携で相性抜群!なんて展開で「うぅぉぉーー!」となるのもBLの楽しみ方の一つです。

 

エロじゃなくてそういったキャラの駆け引きを楽しみたいなら名探偵コナンシリーズを一読してみるのがオススメ!

詳細はコチラの記事をご覧ください。

今やBL漫画は名探偵コナンの独壇場!?コナンモノが支持される理由
名探偵コナンといえばどんなイメージをお持ちでしょうか。 国民的アニメ、サスペンス、ゴールデンウィークの新作映画でお...

 

BL漫画が好きなんですが世間の目が気になります・・・

この相談には涙が出ます…。

というのも私自身、同じ経験があったからです。

BL好きだけど誰とも共感ができない期間が長かったし、書店でBL漫画を買う時なんて、店員さんの目が気になって、かなり緊張しながら買っていました。

 

しかし安心してください!

私の時代はBLはマイノリティでしたが、今は違います。

BLの趣味は世間に受け入れられています。

市民権を得たんです!

 

冒頭でも述べたようにBLの一般層への浸透はものすごい勢いで進んでいます。

書店にもBLコーナーが設けられていますし、昔のように「え…」と思われるような趣味でもありません。

堂々としていいんですw

 

ただし、意識しておかなければならないのは、BL漫画に限らず、興味のない話をやたらしてくる人はうっとおしいということです。

ウザがられます。

よく「私腐女子です」とまるで自分をキャラ付けするかのように周りにアピールし、BL好きをファッションのように扱い、興味のない他人に「BLはいいんだよ~」と自分の価値観を押し付けている女子を見かけます。

 

あれでは、嫌われても仕方がありません。

決してそうならないように、自分とBL好きな人たちで楽しみましょう!

BLは趣味として普通に受け入れられる時代になっています。ついに時代が追いついたんですね。

堂々とBL漫画を楽しんでください!

 

BL漫画の本棚がキツキツ…オススメアプリを教えてください

漫画本がかさばる…あるあるですよね。

私も一般コミックとBLコミックで本棚がパツパツになっていました。

漫画アプリが出始めたときは、「漫画は紙だよ、この紙の感触が…匂いが…」と抵抗を続けていましたが、いざアプリを使ってみると快適そのものでしたね。

しかも今は使いやすく、作品数も豊富なサイトが多くて重宝しています。

 

オススメできるサイトは、コミックシーモア・BookLive・マンガ図書館Zなどです。

それぞれ特徴が違うので、自分にあったサイトを見つけたいという人はコチラの記事をご覧ください。

BL漫画や同人誌を読むなら外せないサイト3選
今ボーイズラブがアツいんです! かつては腐女子と呼ばれ、現実での恋愛を期待しない女性たちの興味の対象だったボーイズ...

 

リアルBLってどんなのですか?

すごく難しい質問ですが、一つだけ確信を持った答えがあります。

それは、男女間より男女らしい恋愛観を持っているということです。

私の友人にゲイの友人がいますが、彼に話を聞いてみたところ、「基本的には男女の恋愛と変わらない」とのことでした。

 

しかし、男女間と違うところは、「嫉妬する相手が多いのは否定できない」というところでした。「きのう何食べた?」の作中でも、男性の恋人に対し、パートナーの友人男性に嫉妬するシーンがあります。

やはり現実の同性愛でもそういったことはあるようです。

 

さらにもう一点、リアルなBLにおいて言えることは、ゲイ×ノンケの恋愛はありえないということです。

現実の同性愛者が言うには、「君だって急に女性を好きにならないだろ。おんなじだよ」とのことです。

腐女子の理想としてはめちゃくちゃわかる発想なんですが、彼曰く、ゲイがノンケに片思いすることはよくあるそうですが、成立したカップルは聞いたことがないそうです。

確かにノンケの人が同性愛に至るにはどうしても壁が大きいですよね。

しかし、その恋愛が難しければ難しいほど、二次創作の世界にハマってしまうのだそう。

BL漫画は、そうした同性愛者にとっても楽しまれているみたいですよ。

 

ちなみに、腐女子の理想的な観点ではなく、現実的な目線からBL漫画を描かれている作品を紹介しておきます。

 

きのう何食べた?/よしながふみ

弟の夫/田亀源五郎

 

この2作品は面白いながらも現実的な切り口で読む側を考えさせてくれる作品になっています。

リアルBLを知る一助になってくれると思うので、ぜひご一読を。

 

BLの理解がない親を説得する方法とは?

私もそうですが、親世代にBLを理解してくれる人は少ないですよね。

若い世代はLGBTに対して漫画や映画、ドラマで触れているので抵抗の少ない人がほとんどですが、40代以上になってくると、理解してくれる人は一気に減ってくると思います。

 

まず回答ですが、両親を無理に説得する必要はないと思います。

あくまで趣味ですので、他人の理解を得る必要はありません。

それが誰かの迷惑になっていれば話は変わりますが、あくまで個人の中で、あるいは好きなもののコミュニティの中で楽しんでいれば全く問題ありません。

 

児童ポルノ等は、撮影される女児に被害が及ぶので違法となっていますが、二次創作のロリコンモノは違法ではありません。

趣味の範囲でロリ漫画を楽しむのは問題ない、ということです。もしロリ漫画なら、これを理解してくれる親がいるでしょうか。

絶対にいないと思います。

ですので、趣味の範囲で楽しんでいる限りは説得する必要はありません。

 

しかし、きっとこうした質問をされているのですから、どうしても理解させなければならないのでしょう。

その場合は、親にBL漫画を好きになってもらう、読んでもらうなどは考えないほうがよいです。

 

よくご都合主義の作品なんかに、相手も自分と同じものを好きになってもらえる、という展開がありますが、そんなこと現実にはほとんどあり得ません。

好きになれないものは好きになれない、K-POPが好きな女子高生に、演歌を好きになれと言ってもなかなか理解してもらえない、結局はどちらかが折れるしかないのです。

 

ただし、「BLが好きな自分を受け入れてもらう」 ことならハードルは下がります。

「BLが好きだけど、社会生活に支障はないし、誰にも迷惑はかけていない」ということを理解してもらえば、趣味の一つがBLだろうと受け入れてもらえるはずです。

 

そのためには、BL好きな自分を含めて、自分そのものをきっちりと受け入れてもらえるように努力しなければなりません。

BL趣味にばかり時間を割いて、親に迷惑をかけてしまっている、という状況なら許してもらえるはずがありません。

まずはそういう状況から改善していくことが、解決の入り口なのかなと思います。

 

旦那のAVは良くて私のBL漫画は捨てろと言われたけど、ぜんぜん納得できません。私まちがってますか?

両親がBL趣味を理解してくれない、だと理解されなくても大丈夫!と言えますが、夫婦間や彼氏だとそうもいきませんよね。

両親と趣味を共有する時間や必要性はあまりないですが、夫婦だと共有する時間は嫌でも多くなってしまいます。。

デートでの行き先、自宅でのフリータイム、多くの時間を夫婦で共に過ごさなければなりません。

 

そういった夫婦ならではの時間の過ごし方を考えれば、質問者の悩みはすごく難しいことだとわかります。

想像してみてください。

自分の夫がヒマな時間にリビングでアダルトビデオを見ている姿、あるいは成人漫画を読んでいる姿を。

やっぱりちょっと疑問符が出てしまいます。

 

性的嗜好の強いものはどうしても2人で共有しづらいですね。

なので、問題は趣味の活用の仕方だと思います。

 

質問者の方は、「夫にBL漫画を捨てろ」、と言われたということですから、おそらく夫の目につくところで、BL漫画を楽しんでいたのではないでしょうか。

趣味とはいえ性的な表現を含むものもありますから、TPOをわきまえる必要があります。

夫のいないところで楽しむ、という配慮は必要なのかもしれません。

 

もしそうではなく、夫のいないところで、夫の目に触れず楽しんでいたにも関わらずそういわれてしまったのであれば、なぜそうしなければならないのか、を旦那様とよく話し合う必要があるでしょう。

 

例えば過去に質問者の方から、旦那様にアダルトビデオの趣味を蔑んだり、同じように「捨てろ」と言ったりしたことはないでしょうか。

もしそういった過去があるのであれば、そに過去の恨みを晴らすための憂さ晴らしに言っているだけかもしれません。

その場合なら旦那様のアダルトビデオを容認することで解決できるかもしれません。

 

まずBL趣味は決して悪いことではありません。

しかしBL趣味に限らず、誰にでも受け入れてもらえる趣味はありません。

共に楽しめる人とは目いっぱい楽しみ、受け入れられない人に対しては、できる限り目に触れない、耳に入れないようにすることが無難だと言えます。

 

年代別オススメBL漫画

それでは、BLを愛する人たちのために、私が自己中心的に選んだオススメBL作品を紹介します!

とにかく私見!

独断と偏見!

私がスキ!

という作品ばかりを年代別にそろえたので、それを踏まえてお読みください!

 

2000年代

どうしても触れたくない/ヨネダコウ

どうしても触れたくない
……なんか変なコトしたくなるよ、お前……。新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。それが、新しい上司・外川との出会いだった。無遠慮で図々しい...

前職でゲイということがバレてしまい、心に大きな傷を負った嶋が、新たな上司の外川に恋に落ちるという作品。

外川自身もつらい過去を持ちながらも、嶋に対しての気遣いを忘れずに接する様に読み手の心も奪われてしまいます。

 

ゲイ×ノンケの作品ですが、自然なストーリーなので違和感なく楽しめます。

とにかく嶋×外川が最高過ぎてたまりません。

実写映画化もされているので、二次元・三次元ともに楽しめるお得感たっぷりの作品です。

 

同級生/中村明日美子

同級生
合唱祭前の音楽の授業中、同級生でメガネの優等生・佐条利人が歌っていないことに気付いた草壁光。佐条は歌なんかくだらないのかと思っていたが、ある日の放課後、だれもいない教室でひたむき...

近年のBL漫画のバイブルといっても大げさではないくらい完成度の高い作品です。

まずは中村明日美子先生の美麗なイラスト、これだけでご飯3倍くらいイけちゃいます!!

そしてストーリーは心の中をふぅ~っと風が通り抜ける感覚に陥るくらい爽やか。

変な泥臭さがない素直に楽しめる作品になっています。

 

あらすじは、全く性格が反対で接点のなさそうな、草壁光と佐条利人が高校生活を通して恋に落ち、恋愛をしていくというもの。

関連作である「卒業生」「空と原」「O.B.」も合わせて楽しみたい作品です。

 

花は咲くか/日高ショーコ

花は咲くか (1)
広告代理店勤務の桜井は、帰途、ある青年とぶつかって仕事の資料をダメにされてしまうが、その相手が同じ資料を持っているとのことで家に招かれた。彼はその古くて広い一軒家で下宿を営む家主...

「え?これホントに10年以上の前の作品なの?信じられない!」と思えるほどキレイな絵柄と古さを感じさせないキャラ設定が特徴的。

やはり名作は違います。

 

広告マンと美大生がひょんなことから出会い、葛藤を繰り返しながらも距離を近づけていく…という設定も王道ですが、やはり王道に勝るものなし!

繊細な心理描写で語られるストーリーは読むモノを作品の世界にひきづりこんでくれます。

気づけばあっという間に5巻を読破しているはずですよ!こちらも実写映画化されているため、三次元でも楽しめますよ。

 

2010年代

テンカウント/宝井理人

テンカウント 1
「黒瀬くんといると、少しだけ普通の人になったみたいに錯覚する」潔癖症の社長秘書・城谷は偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、潔癖症を克服するための個人的なカウンセリングを受けること...

2010年度のBLといえば間違いなく「テンカウント」でしょう。

潔癖症の社長秘書とカウンセラーの純愛モノです。この「潔癖症」設定、目を付けた宝井理人先生、天才すぎます。

タイトルのテンカウントは、潔癖症の主人公に与えられた、潔癖症を克服するための10の課題からとられています。

 

主人公が抵抗を感じる行為を拒否意識が強いものから番号をつけ、徐々に克服していきます。

しかし最後の10は空欄のまま…と、この設定やばすぎないですか?

焦らし効果がすごすぎて読みながらもだえ苦しんだのを覚えています(笑)

これを読まずしてBLは語れない!という珠玉の名作です。

 

抱かれたい男1位に脅されています。/桜日梯子

抱かれたい男1位に脅されています。
「一生、俺から離れられない体にしてあげますね」5年連続「抱かれたい男1位」の西條高人がついに首位陥落。その座を奪ったのは芸歴3年のド新人俳優、東谷だった…! 敵意ムンムンの高人に...

もうタイトルを読んだら内容はわかりますよね(笑)ずばりそうなんです。

2010年代の後半には頭をからっぽにして楽しめるちょっと設定が笑えるようなBLが流行りました。

この作品もまさに頭を空っぽにして楽しんでOKな作品です。

そしてとにかくエロい!エロい!エロい!(笑)

鎖骨フェチにはたまらんエロさです。

 

深いメッセージ性なんかいらない‼

男同士のエロい絵を見たい!

という人には超オススメしちゃいたいですね。

ちなみにアニメ化もされていて、アニメもなかなかの出来なのでオススメです。

 

いとしの猫っ毛/雲田はるこ

いとしの猫っ毛1
幼なじみで恋人のみいくんのもとへ上京してきた天然どさんこボーイの恵ちゃん。みいくんが管理人をする『またたび荘』が愛の巣になると思っていたのに個性的な住人たちに囲まれてなかなかラブ...

BLといえば世間からの重圧もなんのその!二人の愛は止められない!と言わんばかりの濃厚な恋愛がメインでしたが、2010年代には「きのう何食べた?」を筆頭に、まったりしたゲイカップルの恋愛を描いた作品も多く描かれました。

 

「いとしの猫っ毛」もまさにそんな作品の一つです。

主人公を奪い合うような激しい恋愛もなければ、周囲から同性愛を咎められ、それに打ち勝つ!といった葛藤もありません。

ただ好きな人と好きなことをし、まったりと過ごす、そんなカップルを描いた作品です。

登場人物みんなが優しく、ほっこりまったりBLを楽しめる名作です。

 

流行るBL漫画の条件(考察)

さて、突然ですが、「流行るBL漫画」の考察をしたいと思います。

流行るBL漫画の条件ですが、毎年恒例の「このBLがやばい!2019年度版」から考察していきましょう。

 

1位:ラムスプリンガの情景/吾妻香夜

ラムスプリンガの情景
ラムスプリンガ……アーミッシュが、敬虔なキリスト教徒として彼らのコミュニティに残るか、家族を捨て外の世界で生きるかを決めるための、俗世を体験する期間……80年代アメリカ。ブロード...

舞台:1980年代ごろのアメリカ

内容:性的マイノリティに苦しみながらも、何が大切かを問う作品、性的マイノリティや宗教とは、など深く考えさせられる。

 

2位:10DANCE/井上佐藤

10DANCE 1
【装いも新たにリニューアル!描き下ろし表紙や読み切り、おまけ漫画、巻頭口絵にカラーページ収録した新装版】杉木信也と鈴木信也は、それぞれスタンダードとラテンダンスの日本チャンピオン...

舞台:現代

内容:10種類のダンスを踊る競技に打ち込む2人の恋愛。恋愛以上に深く描かれるダンスシーンに一種のスポーツ漫画だ、とも言われている。

 

3位:リカー&シガレット/座裏屋蘭丸

リカー&シガレット
お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情...

舞台:どこか外国

内容:お向かい同士の酒屋の少年と煙草屋の少年の純愛モノ。

 

4位:NIGHTS BEFORE NIGHT/ナツメカズキ

NIGHTS BEFORE NIGHT
十年の夜を解く、救済。元ヤクザでゲイ向けデリヘル「Rain」のオーナー・春は、一条組組長の息子である雪鷹を自宅で預かり、謹慎させることになる。暴力沙汰を起こす問題児の雪鷹...

舞台:現代

内容:ヤクザモノ。心の傷を負った男が愛を育むとともに徐々に癒され、救済されていくストーリー。

 

5位:囀る鳥は羽ばたかない/ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない 1
ドMで変態、淫乱の矢代は、真誠会若頭であり、真誠興業の社長。本音を決して見せない矢代のもとに、百目鬼力が付き人兼用心棒としてやってくる。部下には手を出さないと決めていた矢代だが、...

舞台:現代

内容:ドMで変態でありながら本音を決して見せないヤクザの若頭が部下についた男に引かれていく、というもの。アニメ映画化決定の超人気作品。

 

6位:MADK/硯遼

MADK
歪んだ性癖のせいで’異常者’と言われ、一人ずっと苦しんできたマコトは、 ある日、半信半疑で手にした「悪魔を呼び出す本」を使い、召喚の儀を行った。 すると、そこに出てきたのは威厳あ...

舞台:現代だけど、悪魔が登場

内容:歪んだ性癖に苦しんでいた主人公の高校生が、「悪魔を呼び出す本」を使って悪魔に生まれ変わるというもの。グロ、カニバリズム、人外など多属性を含む作品。

 

7位:ドラッグレス・セックス 辰見と戌井/エンゾウ

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井
ヤリチンの辰見(たつみ)はフェロモン症の罹患者にも関わらず、抑制剤を飲まずに校内の女とヤリまくる日々を送っていたが、根暗なクラスメイト・戌井(いぬい)が自分のフェロモンに...

舞台:現代

内容:発症してしまったものは、自分に好意を持つものに、性的興奮をもたらしてしまうという「フェロモン症」を軸にして、さまざまなカップルの物語を詰め込んだオムニバス作品

 

8位:百と卍/紗久楽さわ

百と卍
時は江戸時代・後期。真夏の蒸し暑くせまい長屋で、熱い吐息交じりにまぐわう男がふたり―。 客に男色を売った男娼の総称=陰間(かげま)。 元・陰間の百樹(ももき)は、ある雨の日に卍(...

舞台:江戸時代後期

内容:元陰間(男色の風俗)の百樹と伊達男の卍との純愛物語。

 

9位:PERFECT FIT/たなと

PERFECT FIT (1)
ニヤニヤするな!俺はあんたのオモチャじゃない!! 左腕が途中から無くて誰よりも仕事が速い、優しい先輩・田中。 しかし初対面の真下にはオレ様な態度で、そんなギャップに大混乱!! 連...

舞台:現代

内容:大学院生同士の恋愛。俺様男子×なよなよ男子

 

10位:キューピッドに落雷/鈴丸みんた

キューピッドに落雷
高校生の慎吾は、学校内でお目当て男子の情報を女子にリークする’恋のキューピッド屋さん’。生まれ持っての人懐っこさとテンションでキューピッドの内職(シゴト)も大盛況の毎日だったけれ...

舞台:現代(高校)

内容:女子たちに好きな男子の情報を届ける恋のキューピッドをしている高校生と、額に傷のあるクールな高校生の恋愛。珍しくノンケ×ノンケの作品。

 

考察まとめ

まずこのランキングから見えることは、淡い内容よりは濃い内容のBLが受けているということです。

数年前までは、一般紙にも受け入れられるような優しい絵柄のBL漫画が流行っていたのですが、2019年度のランキングを見てわかる通り、ちょっとBLらしいというか、濃い絵柄の絵が上位に挙がっています。

さらに内容も恋愛だけにとどまらず、多ジャンルも大いに組み込み、作品に深みを持たせているものが人気となっています。

 

2019年度のランキングでは、舞台設定は現代が一番多かったのですが、最近はアメリカや外国を舞台としたBLも流行りつつあります。

舞台設定が現代のものよりは、共感性は少ないかもしれませんが、新たな世界観により、新鮮味を感じることができます。

第一位を獲得している「ラムスプリンガ」の情景も、単純にアメリカ、というのではなく1980年代のアメリカ、さらに設定にアーミッシュ(キリスト教の一派で、現代文明に頼らずに農村部で生活している集団)を取り入れています。

 

「MADK」も悪魔というニッチな世界観を取り入れながらも6位に食い込む人気を見せています。

こうした王道モノではなく、ニッチな世界観を深く掘り下げた作品が支持を得やすい傾向にあるのでしょう。

 

そういったところから、これから流行りそうな条件として

  • まだ誰も未開拓なジャンル
  • 同性愛について、ただ恋愛を描くのではなく、当事者の葛藤や苦悩も描く
  • 絵柄としてはあっさり目より濃い目
  • 短編より長編

といったところが考えられそうです。

 

短編より長編というのは、人気を得たBL漫画はドラマ化や映画化されることも珍しくなくなってきたことが理由です。

「きのう何食べた?」「テンカウント」「どうしても触れたくない」どれも映像化した作品です。

 

原作の漫画に人気が出た場合に映像化される、となるのですが、短編よりも長編のほうが物語に深みが出て、より人気の出る作品が作りやすい、と考えられるからです。

 

実際に「テンカウント」のアニメ化は今からかなり期待されていますよね。

BL界にとって大きな起爆剤となってほしいものです。

 

・これから流行りそうなBL漫画タイトル(予想

 

なんとも身の程知らずな私が流行りそうなBL漫画タイトルを予想しちゃいます!!(笑)

自分で書いておいてなんとも恥知らずな…とも思いますが、冗談半分で楽しんでもらえたらなと思います(笑)

 

それでは真剣に考えましょう。

まず、「このBLがすごい!2019年度版」に挙げられているタイトルはすべて、

  • 短めかつ
  • オシャレなもの

が多いですよね。

 

BL作品はタイトルが秀逸なんです。

しかしそれとは相反して「抱かれたい男1位に脅されています。」のようなタイトルからすべて内容がわかっちゃう、みたいなタイトルも人気作には多くあります。

これからはそんなわかりやすく、かつ長めのタイトルが流行るんじゃないでしょうか。

 

おれの弟のはじめてのおねだり/つむみ

おれの弟のはじめてのおねだり 前編【単話売】
俺は一ノ瀬千景。えっちしたい宣言から大好きなにーちゃんに受け入れてもらって早幾日が過ぎ、今ではラブラブハッピーな二人暮らし。それだけでも十分幸せなのに、にーちゃんからデートに誘っ...

 

元童貞は何度でも愛を叫びたい/山田パピコ

元童貞は何度でも愛を叫びたい!【単話版】 1
同じ名字、同じ性癖を持つ、フツメンの和成とイケメンの隼人。2人は同じ境遇から親友、そして恋人となった。脱童貞した和成は、隼人との毎日が超幸せなのに対し、辛い恋愛をしてきた隼人はい...

 

先生、いじわるしないでください/百瀬あん

先生、いじわるしないでください【電子限定かきおろし漫画付】
高校で体育教師を務める司羽は、スクールカウンセラーの桧垣と付き合っている。放課後、相談室が終われば校内で情事に耽る大人の時間だ。職場で恋人に会える、と浮かれる一方で司羽にはひとつ...

 

このあたりのタイトルなんかいいじゃないでしょうか!

もしくはすごくシンプルに…

 

俺を見て。/百瀬あん

俺を見て。【初回特典ペーパー/電子限定ペーパー付】【コミックス版】
子供の頃からずっと、幼馴染の朔に恋心を抱いていた京介。もう何年も朔ばかり見ているけれど、男に好かれるなんて迷惑なだけだとその気持ちをひた隠しにしていた。しかしある日、玄関先で見知...

 

なんかもあるじゃないでしょうか!

どの作品のじわじわ人気が上がってますし、来るんじゃないでしょうか!?

タイトルとURLをコピーしました